ED治療をしたくても恥ずかしい、どうしたらいいのか、インターネットを見ても色々種類があるしどこで買えば良いのかetc…など悩んでいる男性も多いと思います。そんな男性諸君に正しく導くサイトをご紹介します。

自分がEDになっているかもしれないと悩み落ち込んでいる男性

食後にED治療薬の類似品を使うときには注意をしよう

ED治療薬には、医薬品として最初に作られた先発医薬品と呼ばれるものと、その先発医薬品に含まれている成分を模倣して作った後発医薬品という二つのカテゴリーがあります。これらのうち、後発医薬品にはいくつかの類似品としての注意点が存在しますので、実際に服用しようと考えているときにはその扱いに注意をしなくてはいけません。そもそも、日本国内では後発医薬品を自由に購入することができないでメリットがありますので、実際に後発医薬品を購入することを考えるのならば必ず海外の市場を利用して購入しなくてはいけません。この際に行う手続きは個人輸入の代行サービスを利用します。個人輸入をすることで海外の後発医薬品も指定されているものならば自由に購入することができるようになるため、日本国内では病院に行かないと処方してもらうことができない薬であっても容易に海外を利用して購入することができるようになります。一方で、こうした方法で海外から類似品を購入するときには、後発医薬品の中にも偽物が入っていることがありますので注意が必要です。文字通り、後発医薬品のさらに類似した商品ということを意味しますが、こうした薬に関しては安全性のリスクが極めて高くなりますので、特に食後には利用しないように気を付けて確認する必要性があります。もともと、ED治療薬の中には食事の影響を受けてその効力を減退させてしまうものも含まれています。有名なバイアグラなどはその典型で、後発医薬品の中には特に薬を使うことで予測できない副作用が生じてしまうことも予想できるものも存在することから、業者を利用して海外の後発医薬品を購入するときには慎重に判断しなくてはならないのです。

上へ戻る